Dresswell

Arbre / Moleskin Setup

Journal / Arbre, Batoner, Items

ノドを痛めました…

皆様ご承知の通り、わたくしのモノマネ十八番といえば、スタンハンセンの雄叫び、通称「フィー!」ですよね。
厄介なことに、これを2歳半の息子がいたく気に入ってしまいまして…

息子の喜ぶ顔が見たい一心で、ウエスタンハットを被り、荒縄をブン回しながら、何十回と叫び続けていたら、完全にノドが逝ってしまいました。
さらに、季節の変わり目&ハウスダストのトリプルパンチと来たもんだ。
タイガージェットシンばりに、エヘン虫が暴れまわっております。

体調を崩しやすいこの季節、皆様、モノマネのやりすぎには十分ご注意下さいませ。

大阪のメンズブランドARBRE(アルブル)の2018aw

本日は、新たにお取り扱いさせていただくことになりましたブランド、ARBRE(アルブル)の素晴らしいセットアップをご紹介。

ARBREのMOLESKIN SETUPのNavy

モデル身長168cm体重55kg細身男性
【ジャケット : ARBRE ¥24,840 / Size : S
【ニット : BATONER ¥38,880 / Size : 1】
【パンツ : ARBRE ¥17,280 / Size : S】
【その他 : 私物

とにかくですね、これが凄まじい着心地の良さでして…
画像じゃ全く伝わらないのがホントに残念、無念。

「テーラーリングアイテムを中心に、大人の男性に向けた上質なワードローブをリーズナブルに提供する、大阪発のブランド」がアルブル。
ディレクターさんがテキスタイル出身ということもあり、快適性や着心地を重視した、多彩でユニークな生地使いも特徴的です。

アルブルのモールスキン生地セットアップのネイビー

そんなアルブルの今期のアイテムの中でも、ズバ抜けた着心地の良さと、柔らかな抜け感に感動したのがこのセットアップ。
とにかくこの生地が気持ち良すぎです。

モールスキンと聞くと地厚で固めの生地をイメージするのが普通ですが、これはむしろ真逆。
伸縮性抜群でとても柔らかく、微起毛のとろけるような肌当たりが最高なんですよ。

先日ご試着された常連様は、「今まで着た服の中で一番気持ちいいかもしれん!」と大興奮されてました。
その気持ち、わかります。

ARBREのMOLESKIN 3B WORKJACKETのNavy

まずはジャケットから。

形はワークジャケットがベースの3つボタンタイプ。
ウエストのドロップ(絞り)も非常にゆるやかで、肩幅も広め、全体的にボディラインをダイレクトに拾いにくい、ソフトなシルエット。
とはいえ、着丈はスッキリめなのでバランスが良く、堅苦しくないのでカジュアルスタイルにも無理なく取り入れられます。

アルブルのモールスキン3つボタンワークジャケットのネイビー

ブルゾンのような感覚でラフに羽織っていただければと。

アルブルのモールスキン生地の3つボタンジャケットのネイビー アルブルの3つボタンテーラードジャケットの段返り

ボタンを中一つ掛けにすれば、Vゾーンが少しシャープになって、少しドレス寄りの表情に。

アルブルのモールスキン生地の3つボタンテーラードジャケット

ボタンも全体の雰囲気に合っていて、ナイスチョイス。

アルブルのモールスキン生地の3つボタンジャケットの大見返し

裏地無しの大見返し仕様。
このジャケットの伸びの良さや軽い着心地を最大限に活かした、シンプルかつ合理的な仕立てです。

アルブルのモールスキン生地の3つボタンジャケットのカフス

筒袖で、切羽や飾りボタンもありませんので、

ARBREのモールスキン生地の3つボタンジャケットのネイビー

袖は豪快にたくしあげたり、ロールアップしたりと、やりたい放題。
しかもストレッチが効いているので、肘あたりまで上げてしまっても窮屈感がありません。

アルブルのモールスキン生地の3つボタンブレザーのネイビー

ノーベント仕様。
こちらも伸縮性のある生地のおかげで、座ったりしたときに無理に突っ張る感じが無いですね。

とにかく快適な着心地。
カーディガンみたいな感覚ですね。
これで税抜き23,000円はお得感があります。

ARBREのMOLESKIN WORKPANTSのNavy

そしてこちらは同生地のパンツ。
素肌に直接触れる分、この生地の気持ち良さをダイレクトに感じられます。

その辺のスウェットパンツなどを軽く凌駕する、反則級の履き心地の良さ。
それに加えて、このテーパードラインの美しさです。

アルブルのモールスキンワークパンツのネイビー

この手の生地でシルエットをタイトにしすぎると、スパッツみたいになって女子からキモがられるのですが、そこはアルブル、しっかり計算されています。

ピタッとしすぎず、それでいてスマートなテーパードシルエット。
裾幅が狭く、生地も柔らかいので、画像のように裾を溜めて履いていただいても、もたつくことなく、むしろ抜け感アップ。
もちろん、ジャストレングスに裾上げしていただければ、よりスッキリと、キチンとした印象に仕上がります。

アルブルのモールスキンスラックスパンツのネイビー

コンフォータブルな履き心地とは裏腹に、持ち出し付きでしっかり感のある、テーラードパンツのような端正なルックス。

アルブルのモールスキンテーラードパンツのネイビー

お堅いところでなければ、ビジネスでもお使いいただけそうです。

アルブルのストレッチモールスキンスラックスのネイビー

ストレッチが効いているので、とにかくラク。

アルブルのモールスキンワークパンツはストレッチ入り

仕事でも履けて、そのまま公園に行って子供とサッカーも出来るパンツ、ってスゴくないですか?
ジャケット、パンツ共にご自宅で洗濯も可能ですから、お手入れも簡単。

そして、これだけの完成度なのに、上下揃えても税抜き39,000円ですからね。
セットアップの入門編としても激しくオススメします。

BATONERのBN-18FM-007のPink Beigeのカシミア18G両畦ニット

ちなみに、インナーに着用していたのは、こちらも驚異のコスパでおなじみ、我らがバトナーのカシミアニット。

バトナーのBN-18FM-007のPink Beigeのカシミア18G両畦ニット バトナーのBN-18FM-007のピンクベージュのカシミア18G両畦ニット

こちらも画像では伝わりにくいですが、ふんわり感と抜けのあるシルエットがたまりません。

バトナーのBN-18FM-007のピンクベージュのカシミアセーター

上質なアラシャンカシミア100%で18ゲージの両畦編み。
ハイゲージでカシミアを成型編みするのはかなり高度な技術が求められるらしく、しかもこれだけ目面の整った両畦編みは大変でしょうな〜、こりゃそれなりのプライスするだろうな〜、と思ったら税抜き36,000円という嬉しいサプライズです。

それでも高いじゃん、と思われたアナタ。
他ブランドが同等品を作ったら1.5倍くらいすると思いますよ。
ファクトリーブランドのバトナーだからこそ実現する、クオリティとプライスの良い意味でのアンバランスさ。

バトナーのBN-18FM-007のピンクベージュのカシミア100%ニット

ネックも詰まりすぎず、広がりすぎず。
襟付きシャツやハイネックカットソーとのレイヤードもキレイに決まります。

バトナーのBN-18FM-007のピンクベージュのカシミア100%セーター

一番のポイントは、実はこのお色。
ピンクベージュと名付けられたこのカラーが絶妙なんですよ〜

画像によってはベビーピンクみたいに見えたりと、かなり色ブレしてますが、現物はもっとくすんだピンク色です。
男性が着用しても違和感のない、というかむしろ日本人男性にピッタリのカラーリング。
差し色としてもめちゃくちゃ映えます。

ピンクはちょっと…という方でもご試着いただくと、「着てみるとすごく良い色で違和感無い」と高確率でお喜びいただいていますね。
あと女性の方からの評判もすこぶる良好です。

ARBREのモールスキンセットアップスーツのNavy

ということで、今回ご紹介した3点はどれもパジャマにしても良いんじゃないか?と思えるほどの着心地の良さと快適さ。
しかも、春、秋、冬とロングシーズンお使いいただけて、プライスも良心的です。

特にジャケットとパンツは、セットで持っているとかなり便利だと思いますのでお見逃しなく〜
(パンツのMサイズとXLサイズのみ、入荷が遅れていますが、10月前半には入荷予定です)

Styling Items

tops
シャツ
ニット
カットソー
スウェット
パーカー
カーディガン
Tシャツ
ポロシャツ
ベスト
ワンピース / チュニック
outer
ブルゾン
ジャケット
コート
ダウンジャケット
bottoms
カジュアルパンツ
スカート
ジーンズ
トラウザー
ショーツ
shoes
レザーシューズ
スニーカー
other goods
バッグ
ストール / ショール
グローブ
キャップ / ハット

Mens Ranking

Womens Ranking

Loading...
SCROLL TOP