Dresswell

Arc’teryx Veilance / Composite Jacket

Journal / Arc'teryx, Items

このところ涼しさを感じる日が続いてますね。
2年前くらいはすでに地獄の熱帯夜が始まっていたような気がするんですが。
ま、暑がり人間には助かります。

ただ、調子に乗って薄着をすると、昼間はいいんですが、夜はガクブルってしまう結果に。
こういう梅雨時期には必要な時にサッと取り出せる薄手のアウターが便利ですね。

ということで真打ち登場。
アークテリクスが作り出す最高級タウンウェア、ヴェイランスがやっと入荷しました。

本日はタイトシルエットが美しいコンポジットジャケットをご紹介します。

オールブラックでミニマルなデザインがヴェイランスらしい一着。
前見頃はゴアウィンドストッパーを採用し、ハイレベルな防風性と耐久性を実現しています。
直線的な止水ジップがスタイリッシュさを強調。

ハンドポケットとは別に大型の収納ポケットが付属。
デザイン的にもアクセントになっています。

内部にはペンホルダーやブックポケット等、3つの仕切りが。
長財布も入るので、バッグいらずですね。

あと、これはスリの多い海外旅行でも最高に使えるジャケットになりそうです。
小さめのガイドブックとかも入りそうですし。

よし、私これ買います!

アークをお持ちの方には御馴染みだと思いますが、相変わらず素晴らしい立体裁断で、腕の上げ下ろしなど超スムーズ。
脇から背面にかけては通気性の高いストレッチ素材ですので、さらに動きやすいです。
この伸縮性があるおかげで、よりタイトなシルエットに仕上げることができるというワケ。

通常のアークテリクス製品よりワンサイズ程度タイトな印象で、もやしっ子の私でもXSサイズでなんとかイケます。
あとは重ね着の量次第で、サイズ選びは変わってきそうです。

前を全開にしてもスッキリシルエット。

内ポケットも大きく、伸縮性があるため想像以上にものが入ります。

お得意のシームテープ処理も美しく。

さらに、一番の肝はこの袖口。

イタリアCOBRAX社製のスライドボタンを採用。
以前もこれを使用したジャケットが入荷していましたが、今回はレベルが違います。

3段階のフィットが選べ、絞った姿も非常に美しい仕上がり。
m.a+を彷彿とさせますね。

袖周りのドレープの美しさにしびれます。

内側の美しさも圧倒的。
もちろんカナダ製です。

冬には不向きですが、春夏秋とロングシーズン使える秀逸な一着。
激しくオススメします。

次回は完全防水コートをご紹介しますー。

Written By kohei

tops
シャツ
キャミソール
タンクトップ
ニット
カットソー
スウェット
パーカー
カーディガン
Tシャツ
ポロシャツ
ベスト
ワンピース / ジャンプスーツ
outer
カジュアルジャケット / ブルゾン / Gジャン
テーラードジャケット / ジレ
コート
ダウンジャケット
bottoms
カジュアルパンツ
スカート
レギンス
ジーンズ
トラウザー / スラックス
ショーツ
shoes
レザーシューズ
サンダル
スニーカー
other goods
バッグ
アロマグッズ
エプロン
ストール / ショール
ベルト
グローブ
キャップ / ハット

Mens Ranking

Womens Ranking

Loading...
SCROLL TOP