Dresswell

Eg Workaday / Smock Popover

Journal / EG Workaday, Items

今年の営業もあっという間に残り1日。
積み残した仕事が山のように溜まってやがる…
完全無視だ!無視無視!年末年始はエンジョイ!パーリーナイツ!ワイハで豪遊!ランデブー!

といきたいところですが、現実は残酷。
ひたすらPCとにらめっこすることになりそうです…

あ、今年中にもう一回更新予定ですので、さっさと商品紹介いきますね。

ENGINEERED GARMENTSのベーシックライン、EG WORKADAY(イージー ワーカーデイ)より、シャレオツなプルオーバーが入荷しています。

このワーカデイ、メインブランドのエンジニアドガーメンツよりもシンプルで定番的なアイテムを、ややリーズナブルな価格でリリースしてるんですが、あんまり見かけないですよね?
これには理由がありまして、実はエンジニアドガーメンツの商品製造後にしか製造を開始しないという仕組みだからなんです。

はい、なんのこっちゃだと思いますが、簡単にいうと、製造はガーメンツが優先、その後の余力で製造しますから納期は遅いですよ〜ということ。
お店側としては、商品がシーズン後半にしか入ってこないとなると、販売できる期間が短すぎて売れ残る危険性があるので敬遠しがち。
ということで、ワーカデイを積極的に仕入れているお店は少ないんですよ。

じゃあ何でウチは仕入れたのか?
そう、店主のアタマがイカれてるからなんですね。

というのは冗談で、ピンと来た商品があったからなんス。
このプルオーバーもその一つで、アウターっぽい肉厚な生地感とガーメンツらしい凝ったディテールの相性が抜群だと思ったんス。
おたんこナース。

パーカーなんかの上からも羽織れるざっくりシルエットで、アウターのように使えるんス。

ガーメンツ御得意の背面ポケットも健在で、バッグいらずなんス。
ランディ・バース。

袖が長けりゃロールアップしても素敵なんス。

裾にはドローコードがあるんス。

絞ると着丈の調節がある程度できるんス。
冷たい風の侵入も防ぐんス。
スゴイんス。

裏側はホップサックみたいな立体的な織目になっていて、暖かい空気を溜め込んでくれそうな雰囲気なんス。

表側も、どこか上品で大人っぽい面構えなんス。
アランホールズワース。

はじめの方の画像ではインナーにパーカー着てたんで分かりにくかったと思いますが、立体感のあるボートネックも特徴的なんス。

インナーは画像のようにハイネックもいいですし、襟付きシャツも相性良好なんス。
ストールやスカーフをインすれば、かなりの洒落者になれるんス。
ダリルホール&ジョンオーツ。

V字のガゼットもニクいディテールなんス。
ナルシスロドリゲス。
アドルフォドミンゲス。

語尾にスを連発したおかげで、最終的に商品説明がまったく頭に入ってこなかったと思いますが、このプルオーバーいいですね。

プライスも2万円台とお手頃。
残りわずかですのでお早めにどうぞ〜

Styling Items

tops
シャツ
ニット
カットソー
スウェット
パーカー
カーディガン
Tシャツ
ポロシャツ
ベスト
ワンピース / チュニック
outer
ブルゾン
ジャケット
コート
ダウンジャケット
bottoms
カジュアルパンツ
スカート
ジーンズ
トラウザー
ショーツ
shoes
レザーシューズ
スニーカー
other goods
バッグ
ストール / ショール
ベルト
グローブ
キャップ / ハット

Mens Ranking

Womens Ranking

Loading...
SCROLL TOP