Dresswell

受注会を終えて

Journal / News
Pezzettino(ペッツェティーノ)のサンダル・ベルトの通販取り扱い

先週末の受注会はおかげさまで大盛況でした。
ご来店いただきました皆様、本当にありがとうございました。

7月でオープンから9年目を迎えた当店ですが、これまでイベント的なものをほとんどやってこなかったため、どれくらいの方にお越しいただけるのか正直不安だったんですよね…
ところが蓋を開けてみると、想像を超える盛り上がりに。

せっかくご来店いただいたのに、あまりお相手できなかったお客様もいらっしゃって申し訳なかったです。
特に、イベント開催中とは知らずにご来店いただいた方にはいい迷惑でしたね…
いつもはまったりゆったりやってますので、めげずにまたご来店いただければと思います。

Pezzettino(ペッツェティーノ)のロングウォレットの通販取り扱い

今回、2日間みっちり店頭に立っていただいたT氏。
やはり作り手側のダイレクトな声は説得力が違います。
疲れ知らずのマシンガントークに、皆さん聞き入ってましたね。

ちなみに彼はサバの刺身の美味しさに感動してました。
あと、ちょっとした接客の合間にリゾルトのジーンズを購入してもらったりと、色々と気に入ってくれたようです。
来年も必ずやりましょう!という話になってますので、今回行けなかったという方は次回をお楽しみに。

それでは今回のイベント展示品の一部を簡単にご紹介します。

Pezzettinoのパティーヌ長財布の通販取り扱い Berluti(ベルルッティ)

まずはPezzettinoの新作ロングウォレット。
あのヴェネチアンレザーを手塗りパティーヌし、高度なハンドステッチを施した極上品です。

とにかくカラーリングの美しさ・透明感が素晴らしいんですが、画像は照明の関係で本来の色味がまったく出ていません。
ちなみに、こちらはサンプル受注品ではなく、在庫品ですのでその場でお持ち帰りいただけます。

Pezzettinoのヴェネチアンレザーロングウォレット通販取り扱い

とある貴族の紋章をモチーフにしたというカード入れ部分の切れ込みなど、細部に渡ってクラス感漂う仕上がり。

Pezzettinoのパティーヌロングウォレット通販取り扱い

飾りのハンドステッチは3種類、どれも本格靴に用いられる高度なものです。
まずはオールデンのペニーローファーでもお馴染みの、モカステッチ。

Pezzettinoのパティーヌ長財布の通販取り扱い

こちらはエドワードグリーンのドーバーでお馴染み、スキンステッチ。

Pezzettinoのスフマートロングウォレットの通販取り扱い

最後は変形モカステッチ。
これは皆さん見たことがないと思います。
それもそのはず、こちらは100年以上前のフィレンツェで使われていたという特殊なもの。

どれも恐ろしく雰囲気があって迷いますね〜
それぞれ、お好きなカラーとステッチの組み合わせをお選びいただけます。

実は小銭入れもご紹介する予定だったのですが、完成度にこだわり過ぎた結果、今回の受注会に間に合いませんでした…
こちらは9月中旬までには入荷する予定ですので、あらためてご紹介します。

Pezzettinoのパティーヌカードケース・名刺入れの通販取り扱い

そして、カードケース(名刺入れ)も販売分が入荷。
こちらは例のサンダルと同じ、極上ヌメ革にパティーヌを施し、ハンドステッチで仕上げた一品です。

Pezzettinoのレザーエプロンの通販取り扱い ベルルッティ

変わり種としては、こちらのフルレザーエプロン。
ヌメ革の経年変化を存分に楽しめる一品で、編み込みレザーのストラップは某メゾンブランドと同じものを使用しています。

飴色に変わり、光沢が出てきた姿を想像するだけでたまりませんね。
腰掛けタイプと前掛けタイプの2種類があります。

Mastro Pierini(マストロピエリーニ)のコードバンシューズの通販取り扱い

ここからはウンブリアの工房、Mastro Pieriniの作品。
特殊コードバンを使用した、ビスポークライクな作りの一足。

ツイステッドラストによる異次元の履き心地、厚手のフルベジタブルタンニンレザーならではの素晴らしいエイジング、オンでもオフでも合わせやすい絶妙なボリューム感など、とんでもない完成度を誇ります。

私が気に入って履きまくってますので、ご来店のお客様にはお馴染みかもですね。
顧客様を中心に大好評で、すでにたくさんお買い上げいただいています。

Mastro Pierini(マストロピエリーニ)のカンガルーレザーシューズの通販取り扱い

そして今回のイベントで新登場したのは、アッパーを特殊レザーに載せ替えた新作パンチドキャップトゥ。
表革部分とスウェード部分が共存する非常に珍しいこの革は、牛革の3倍強いと言われるカンガルーレザー。

醸し出す存在感は別格で、フルベジタブルタンニングだけにエイジングも存分に楽しめます。
これはラフにガシガシ履いていただきたいですね。

Mastro Pierini(マストロピエリーニ)のミニハンドバッグの通販取り扱い

打って変わって、こちらは女性用のミニハンドバッグ。

靴だけでなく、バッグ作りにも定評のある工房だけに、こちらも素晴らしい完成度です。
受注会2日目のみのお披露目でしたので、初日にご来店の方にはお見せできず申し訳ありません…

表側はTempestiの最上級シボ革。
モッチリしていて上品な質感、しかもベジタブルタンニン鞣しの革なのでエイジングも楽しめます。
こちらはネイビーカラーですが、ブラックなど他のお色もチョイス可能。

Mastro Pieriniのミニショルダーバッグの通販取り扱い Guidi

ショルダーストラップ付きで、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしてもお使いいただける2way仕様です。
斜めがけした際にしっかり体に沿うように、ストラップ付け根は対角線上に取り付けてあったりと、よく考えられています。
付属の南京錠も飾りではなく実用可能で、セキュリティ対策もバッチリ。

Mastro Pieriniのミニショルダーバッグの通販取り扱い グイディ

内側はとても滑らかなペッカリー(猪豚)スウェード。
サンプルは鮮やかなピンクですが、ネイビーなど落ち着いた色でオーダーすることも可能。
金具の色やディテールの有無まで変更できますので、セミオーダー感覚で自分好みのバッグに仕上げることができます。

Hughes Kavanagh(ヒュージカバナー)のショルダーバッグの通販取り扱い

最後は唯一のイギリスブランドHughes Kavanaghより、ブライドルレザーショルダーバッグ。
こちらはあの最高級メゾンブランドのバッグも製造していた工房のオリジナルブランドです。

使用されているのは日本ではほぼ見かけないTomas Were社の高品質なブライドルレザー。
非常に頑丈で、こちらもエイジングが楽しみな一品です。

なお、この無駄のないスマートなデザインは某メゾンブランドのデザイナーに起こしてもらったオリジナルの型。
どおりで洗練されているわけですね。

男性にも女性にも使いやすい絶妙なサイズ感。
男性の方でしたら、ショルダーストラップを外してクラッチバッグとしてもお使いいただけそうです。

Hughes KavanaghのTomas Were製ブライドルレザー エルメス

こちらは全11色よりオーダー可能。
良い色が多くて皆さん悩まれてます。

といった感じで、こだわりが詰まりまくった上質で美しいプロダクトに溢れた受注会となりました。
ちなみに一番売れたのはPezzettinoのヴェネチアンレザーベルト。
これはマジで最強です。
https://dresswell.jp/onlineshop/item/143242858

なお、今回ご紹介した商品は随時オーダーをお受けしていますので、お気軽にご相談下さいね。
受注会に間に合わなかった小銭入れとセミビスポークシューズは、サンプルが届き次第あらためてご紹介します〜

tops
シャツ
キャミソール
タンクトップ
ニット
カットソー
スウェット
パーカー
カーディガン
Tシャツ
ポロシャツ
ベスト
ワンピース / チュニック
outer
ブルゾン
ジャケット / ジレ
コート
ダウンジャケット
bottoms
カジュアルパンツ
スカート
レギンス
ジーンズ
トラウザー / スラックス
ショーツ
shoes
レザーシューズ
サンダル
スニーカー
other goods
バッグ
ストール / ショール
ベルト
グローブ
キャップ / ハット

Mens Ranking

Womens Ranking

Loading...
SCROLL TOP